システム情報パートナー代表からのご挨拶 / Message From The President

システム情報パートナー代表からのご挨拶 / MESSAGE FROM THE PRESIDENT

代表取締役社長 田原 保
 株式会社システム情報パートナーは、2000年5月に創業致しました。東京本社の他、全国各地に拠点を有し、病院への常駐による医療情報システムの運用事業(システム運用・保守、ネットワーク管理、ヘルプデスク等)、医療情報システムの受託開発事業、その他一般企業向けシステムの受託開発事業等を展開しております。

 当社は創業以来、付加価値の高い「価値ある企業」として、お客様のビジネスをサポートして参りました。当社の特徴であるトータルサポート体制は、お客様のシステムの診断・構築・保守など、すべてを考慮した上でお客様の満足を追求するものです。より満足度の高いサービスをご提供し、良きビジネスパートナーとなれるよう、社員一同で日々努力しております。

 また、2016年11月には東証一部上場企業である株式会社CEホールディングスのグループ会社に加わり、当社の強みである医療情報システムの運用・保守といったサポート力をグループ内でコラボレーションすることによって、電子カルテ等の医療情報システムをご利用されている医療機関の支援のみならず、地域医療連携・介護連携を含めた地域包括ケアシステムの確立を支援する新たな価値創造にも貢献できるようになりました。これらを通じ、CEホールディングスグループの基本方針である、医療を中心としたヘルスケア全般をITで支援し、それに関わる「国民の安心・安全な生活」や「社会や事業者が抱える課題解決」に寄与することを目指します。

 これからもお客様の新たなニーズにお応えすべく、最適なソリューションをご提供できる良きビジネスパートナーとして成長し、お客様にとって存在価値が高い企業であり続けられるように、社員一丸となって日々邁進してまいりますので、今後とも皆様の変わらぬご指導ご鞭撻、またご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

株式会社システム情報パートナー
代表取締役社長 田原 保